8/3,4 インターンシップ開催

8月 10th, 2017

看護師を目指して勉強中の看護学生を対象にインターンシップを開催しました。来年度最終学年になる学生18名が参加してくれました。学校も出身も違う皆さんですが、「小児看護」という同じ目標をもった仲間ですので、すぐに打ち解けて、病院見学や臨床での体験を一緒に行い、多くの学びがありました。また、当院の特徴は、宿泊でのインターンシップであるため、参加者にとっては夜の交流会がとても貴重な時間になるようです。交流会には当院の若手看護師も参加し、学生さんからの質問に丁寧に答えてくれました。その先輩の話す内容に、そのスタッフの成長も感じることができました。参加者の皆さんにとって、このインターンシップでの体験が、これから自分の進む道を考えていく中での動機づけになればと思います。

IMG_1

7/4 ハッピードールプロジェクト

7月 4th, 2017

ハッピードールプロジェクト開催。子供たち、付き添いのおかあさんが参加しました。おもいおもいの布や飾りを選んで作品を作りました。

ハッピーになりますように。

IMG_6323 IMG_6325 IMG_6320

7/4 働くママの会

7月 4th, 2017

29年度の働くママの会を行いました。育児休暇をとる看護師も年々増える中、皆がいかに働きやすい職場にしていくかが大きな課題です。

参加者は復帰の時期も考えており、周囲の援助も得ながら働く環境を整えているようです。

とにもかくにも元気なお坊ちゃまたちについていくのが大変でした。

IMG_6317

6/8ドナルド訪問

6月 8th, 2017

マクドナルドのキャラクターであるドナルドさんが遊びに来てくれました。白いお顔に赤い髪。見上げるほど大きなドナルドですが、とても優しく元気いっぱい。あっという間にこどもたちと仲良くなりました。病棟をラウンドしていただき、こどもたちや付き添いのお母さん方と触れ合い楽しいひと時を過ごすことができました。マクドナルドの店長さんとお姉さんもありがとうございました。

IMG_6310 IMG_6313

 

6/4 信州あずみのハーフマラソン

6月 6th, 2017

毎年恒例になりました「信州あずみのハーフマラソン」が、6月4日に地元で開催されました。病院の周辺も含め、穏やかな安曇野をランナーの皆さんが走り抜けていきました。当日は、天候もよく、気温は涼しめだったため、ランナーの皆さんは走りやすかったようです。当院の職員も何人か出場しました。ちなみに、写真に写っているオレンジのこども病院Tシャツを着たランナーは当院の院長です。自己ベストで走れたそうです。

DSC00881 DSC00882

6/2 安曇野の風景

6月 2nd, 2017

FullSizeRenderここ数日、天候が大荒れ。今朝の空は一部は青空、一部はどんより曇り空。そんな中、虹がきれいな弧を描いているのを見つけ、思わずパシャっと。雷様、どうか暴れないでくださいね。停電になったら病院は大変です。

 

5/12 今日は看護の日

5月 12th, 2017

毎年5月12日は看護の日。フローレンス・ナイチンゲールの誕生日です。国民に看護及び看護職に対する理解を深めてもらう機会となります。当院ではマスコットキャラクターの”ちるくま”と一緒に看護の日をアピールしました。病院受診がこどもたちにとって「嫌なこと」「怖いこと」にならないようよう、またこどもたちが将来、医療に携わりたいと思えるような病院でありたいと思います。

IMG_6294 IMG_6299

 

 

4/22 院内研究発表会

4月 24th, 2017

本日は晴天。院内研究発表会を行いました。28年度に院外で発表してきた看護研究を院内各部署で共有できる発表会です。土曜日にも関わらず、多くのスタッフが参加しました。同じ病院でも部署が違うとそこで行われている看護を詳しく知る機会がなかなかありません。新入職員も多く参加され良い刺激になったのではと思います。

IMG_60362

4/20 桜満開

4月 20th, 2017

安曇野は桜満開の時期です。病院に続く桜並木も病院敷地内の桜も、今が満開です。

風に乗って花びらが舞う風景もいいです。でも、少しでも長く桜の花を見ることができれば幸せですね。

桜 桜道1 桜道2

4/12 各部署でのオリエンテーション開始

4月 13th, 2017

全体での新規入職者オリエンテーション、引き続きの看護部初期研修が一区切りし、新入職者は今週4月11日から配属部署に行きました。緊張と不安の表情も見られましたが、皆自分の目標に向かって成長していってくれることでしょう。各部署でも、新入職者を迎える体制や環境を整え、これから自分たちの仲間になっていくスタッフの成長を支援していくための準備は万端です。

1B新生児

NoriOPE5B