高校生1日看護体験

7月 27th, 2018

高校生1 高校生2 高校生3

7月24日今年度1回目の高校生1日体験を行いました。この日は長野県内12の高校より23人が参加してくれました。全員が小児専門病院を見たかった、という学生さんでした。赤ちゃんを抱っこしたり子ども達と触れあいました。看護師だけでなく他の医療従事者の様子も少しは見ることができたようです。終了時の感想では、将来はこの病院で看護師・助産師として働きたいです、と頼もしい言葉も聞かれました。2回目は8月21日です。

夏空

7月 23rd, 2018

P7122773

暑い日が続く中、こども病院の廊下から見える空も夏の雲に覆われています。

「夕立が来るのかな?」と思っても、雨が降らないまま過ぎ去ってしまう今日この頃です。

一雨降ると、少しは涼しくなるのに…。この夏空はいつまで続くのでしょうか?

 

7/6 七夕会

7月 7th, 2018

今日は、病院の七夕会でした。患者さん・ご家族・職員の願いが書かれた短冊が飾られた笹飾り。その願いが叶うといいですね。七夕会のスタートは、例年通り、院内学級の演奏です。演奏に加え、近隣の学校の先生方が歌も合わせてくださいました。続いて、保育士によるたなばたのお話しのパネルシアター。そして、病院職員の音楽隊『ちるくま音楽隊』による演奏がありました。こども達向けの曲、4曲を演奏しました。音楽に溢れる七夕会、患者さんも職員も楽しめました。

IMG_6535 IMG_6536 IMG_6541 IMG_6546

6/21 本日は夏至

6月 21st, 2018

あじさい2梅雨真っ只中、「院内にアジサイが咲いているところはあるのかな?」と思い、先輩にお聞きしたところ、『放射線科の隣の光庭にある』と情報を頂き、早速雨上がりに光庭に行ってきました。季節の花を観ると、気持ちが落ち着きます。そして、時折見せる空が「だんだん夏らしくなってきたな~」と思っていたら、本日は夏至。確かに、夏休みをとっている方もチラホラ出てきました。今年の夏はどんな暑さになるのでしょうか?これから訪れる夏本番を前に、体調管理をし、みんなで乗り越えて行きましょう。

6/14 コーチング研修Ⅰ

6月 14th, 2018

本日、スタジオ キャメルの林洋子先生を講師にお招きし、コーチング研修Ⅰを開催しました。『①より良い人間関係を築くためのコーチングスキルを学ぶ ②チーム医療のなかでコーチングスキルを発揮し、円滑なコミュニケーションを図ることができる』を目的に、2回のコースで研修を行います。コーチングの様々なスキルを学び、演習を通して体験しました。私たちの仕事は、様々な場面で様々な人と関わりをもちます。コミュニケーションのスキルのひとつとして、活用していけるようになるといいですね。

IMG_6525 IMG_6526 IMG_6529

看護学生実習

6月 6th, 2018

burog6月

今年度の看護学生実習が5月から始まっています。当病院機構内の信州木曽看護学校の実習は5月28日~6月5日で3年生の1クール目10人が終了しました。今年度2番目の実習受け入れでした。7日間の実習期間にいろいろなことを感じて学ばれたことでしょう。写真は看護学校の教員と学生の打合せの場面です。緊張の中にも笑顔が見られますね。当院では今年度5つの専門学校・大学の実習を受け入れます。受け入れる側の病棟の指導者を中心としたスタッフや、なにより患者さんご家族の協力に感謝です。良い学びの機会になりますように。

師長・副師長の勉強会を実施しました

5月 28th, 2018

5月21日Ⅱ 5月21日

5月21日に長野県立病院機構の北原副理事長をお招きし、「地方独立行政法人となった県立病院~地方独立行政法人化の意義と果たすべき役割~」をテーマに御講義頂きました。対象者は看護部の師長・副師長だけでなく、事務部の方も参加して下さいました。

平成30年度になり師長・副師長のメンバーも新たな顔ぶれが増える中、独法化になって9年目を迎えるこの時期に、県立病院が担う役割や独法化した経緯とメリット、また医療情勢も含め様々な観点からの御講義から、「私たちが果たす役割は何か?」を考えることができました。これを踏まえ、更に「現場では何を行っていくか?」を考えながら、現場としての具体的な目標に落とし込み、『一年間頑張って行こう』と思った貴重な時間でした。

 

5/23 信州木曽看護専門学校宣誓式

5月 23rd, 2018

私達の長野県立病院機構が運営する信州木曽看護専門学校の宣誓式が行われました。1年間専門的な知識と技術を学び、基礎看護学実習を経験して2年生になった学生が、看護の道を自分の業とする決意を新たにし、看護師として人の尊い命に関わる自覚と責任を表明することを目的に行われます。ナイチンゲールの灯を胸に、ひとりひとりが、「私の誓い」を述べ、そして、ナイチンゲール誓詞を全員で唱和しました。厳かで、自分自身の心も洗われ、初心に返った気持ちになりました。これから、学ぶこと・経験することはたくさんあり、時に苦しくなることもあるかと思いますが、今日の誓いを思い出して、頑張ってほしいです。そして、看護師として一緒に働ける日を楽しみにしています。

DSC_1775  DSC_1771  DSC_1776

5月12日 看護の日

5月 14th, 2018

5月12日はナイチンゲールが誕生した日ということで「看護の日」です。今年は、土曜日なので一日早く5月11日に、こども病院では「看護の日」のイベントを行いました。朝、エントランスホールに看護師が立ち、「看護の日」アピールをしました。ちょっと古いけど、昔のナースキャップもかぶってみました。

看護の日

こいのぼり

5月 14th, 2018

こども病院のつき山のある庭に、今年もこいのぼりが登場しました。とっても天気は良かったんですが、風がなかったのでちょっと元気がなく残念でした。しばらくはきれいに泳ぐ姿が見れそうです。

1こいのぼり     2こいのぼり