就職ガイダンスがありました

3月 22nd, 2019

2019年3月19日(火)、松本市内のホテルで開催された就職ガイダンスに、看護部から3名(看護部長・教育担当師長・3年目看護師)で参加しました。

ガイダンスの参加施設は62施設であり、当院への説明に来てくださった学生さんは82名でした。「教育体制は?」「福利厚生は?」等、具体的に質問されている方も多い中、「臨床の場で辛い経験をされた場合、どのような対処をされていますか?」等という質問もありました。とにかく、多くの施設がある中、当院に興味を持って参加して下さった学生さんに感謝いたします。

3/12~13 インターンシップ開催

3月 18th, 2019

3月12日午後~13日昼の日程で、インターンシップを開催しました。様々な地域から、小児看護を目指す学生さんが参加してくださいました。2日間、違った部署を経験し、ケアの実施、働くスタッフの様子、看護師からの話・・等から、様々な学びや気づきがありました。当院のインターンシップは宿泊で行っており、夜には交流会で先輩看護師からの話を聞く機会もありました。来年度が最終学年になる学生さん達で、同じ志をもった仲間同士であり、様々な交流が図れたようです。この経験が、これから就職を決めていくきっかけになるといいなと思います。

  

来年度の看護部目標検討

2月 27th, 2019

年度末が迫ってきて、各部署や委員会の評価・まとめの時期になりました。それを踏まえ、来年度の看護部目標を決定するために、看護師長会で、現状分析を行いました。強み・弱み・機会・脅威を出し合い、そこから来年度の目標を決定していきます。

 

平成30年度 看護研究発表会が終了しました

2月 7th, 2019

昨年5月より3年目看護師を対象とした「看護研究研修」。本日、無事に看護研究発表会を開催することができました。研修生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

今年は16題の演題が発表されました。小児周産期の専門病院である当院にふさわしい内容のものばかりでした。ここまで形にするまで、大変な苦労があったと思います。しかし、この過程は今後の皆さんの糧になっていくはずです。皆さんがテーマにした内容の先には、「患者さんやご家族により良い看護を提供する為に…」という気持ちがあることを、改めて実感しました。

本日の発表を迎えるにあたり、各部署の研究アドバイザーをはじめスタッフのみなさん、研究教育委員の皆さん、副師長、師長、副看護部長、看護部長…そして全体的なアドバイスを下さった大学の先生方、心より感謝いたします。また、研究に御協力頂いた、患者様、またそのご家族の皆様にも感謝いたします。

研修生の皆さん…今日は、自分自身の頑張りを褒める日にして下さい。そして、協力して下さった方々へ、感謝の気持ちを伝えてみてください。

とても素晴らしい看護研究発表会でした。

2019年スタート

1月 19th, 2019

平成最後のお正月を迎え、あっという間に3週間が過ぎようとしています。新年のご挨拶という時期ではなくなってきましたが、今年も皆様よろしくお願いいたします。

年明け以来、ここ安曇野は比較的穏やかな天候が続いており、北アルプスの雄大さと美しさを日々感じております。

長野県立こども病院看護部は、地域の変化、社会の変化を見据え、より質の高い看護が提供できるよう、今年も一丸となって取り組みを進めて参ります。

 

12/25 メリークリスマス

12月 25th, 2018

先週から病院内は、クリスマス一色でした。いろいろな場所のサンタクロースから、たくさんのプレゼントが届きました。

21日には、病院でクリスマス会が開催されました。院内学級の演奏、バルンアート、ちるくま音楽隊の演奏・・ 患者さんたちと、楽しい一時を過ごすことができました。

     

  

12/19 サンタプロジェクトからプレゼント

12月 19th, 2018

本日、サンタプロジェクトから入院中の子どもたちに、本のプレゼントが届けられました。サンタプロジェクトは、クリスマスを病院や施設で過ごす子どもたちへ、心のこもった本とメッセージを贈るというイベントです。多くの市民の皆様が、子どもの年齢や性別に合わせて本を選び、メッセージを添えてくださいました。本日、「サンタ・プロジェクト・まつもと」の方が、当院に届けてくださいました。多くの皆様の心温まる思いを受け取りました。

本当にありがとうございます。

 

12/19 在宅療養支援リーダー育成研修修了

12月 19th, 2018

信州大学が取り組んできた「文部科学省課題解決型高度医療人材養成プログラム 実践力ある在宅療養支援リーダー育成事業」の第Ⅱ期生の閉講式が12月16日に執り行われました。当院からも、2名の受講生が、昨年5月からの1年半のプログラムを修了しました。多くの知識や技術を習得し、そして多くの仲間とのネットワークができ、これからの活躍が楽しみです。

12/17 クリスマスプレゼントが届きました

12月 17th, 2018

本日、ながのグレートサンタラン実行委員会の皆様から、入院中のこども達にクリスマスプレゼントが届きました。

今年は11月10日に、サンタクロースの姿で諏訪湖畔を走り、入院中の子どもにプレゼントを贈るチャリティーイベント「ながのグレートサンタラン」が開催されました。賛同して参加していただいた多くの皆様の善意で、入院中のすべてのこども達にプレゼントと笑顔が届けられました。

ありがとうございました。

  

 

12/13 本格的な冬到来

12月 13th, 2018

安曇野のシンボルマークでもある北アルプスの常念岳が本格的な雪化粧をし、厳しい冬の到来を告げています。

最近は、朝の通勤時に車の温度計がマイナスを表示することがあり、気温をみると一段と寒さを実感します。ただ、冷え込んだ朝ほど、北アルプスは綺麗に見えるんですよね。

 

(病院の渡り廊下から撮影した常念岳)